エネルギー計画書・省エネ適判・CASBEE・空調負荷計算・The BESTなど各種計算業務は株式会社APSにお任せください。

業務の流れ

省エネ計算業務の流れ

  • お客様
  • APS

見積図面の送付※平立断等の建物概要が分かる図面を送付ください

見積書の作成

01お問い合わせ

必要書類の送付

図面受領※必要な図面のリストをお送りします

02ご契約

質疑等の対応

省エネ計算書の作成

03計算書作成

評価機関もしくは所管行政庁へ
申請書類を提出

計算書を製本し郵送※正本、副本、控え(2部)をお送りします
※PDF納品も対応可能です

04申請書類提出

省エネ計算書の質疑送付

質疑対応※責任を持ち、迅速に質疑対応します
※必要に応じ、直接評価機関と協議します

05質疑対応

省エネ適合判定通知書の受取

 

06着工

【※省エネ適判(非住宅)の場合に限る】

変更図面の送付

軽微な変更届出書の作成※変更の内容によりルートA・B・Cがあります

07軽微な変更届書類作成

評価機関へ申請書類を提出

計算書を製本し郵送

08申請書類提出

省エネ計算書の質疑送付

質疑対応

09質疑対応

完了検査申請※完了検査時に省エネの検査を行います

 

10完了検査